SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

日々の思いを少しだけ

水戸市の行政書士 三瓶賢二のブログです。
日々の疑問点や感じたことなどを綴っています。
<< 建設業許可の処理期間 | main | 高速道路の無料開放!! >>
許可の有効期限
0
    先日、建設業許可の更新の依頼がありました。

    これまで。お付き合いのなかった建設業者さんからの突然のお話だったので、現在の許可について、持ってる書類を全て用意して頂き、その上で現在の許可通知書を確認すると、許可の期限は今年の4月某日で既に過ぎています。

    通常なら、許可の期限が切れているため再度許可を取り直さなければいけないところでしたが、今年は、3月11日の震災のため、茨城県内の多くの地域では、許可の期限が8月末まで延長される措置が取られており、このような場合でも8月末日の30日前までに申請すれば、許可の更新が受けられます。

    この建設業者さんには、この旨の説明をし安心してもらったのですが、実はこの期限の延長措置について、茨城県の監理課で運営されている建設業担当HPには、一言も触れられておらず、私自身も総務省のHPで確認しただけにすぎません。

    このため、『ひょっとしたら、期限延長が認められるのは大臣許可だけ?』 との疑問がわき、茨城県監理課の建設業担当の方に問い合わせしてみることに。

    結果は、知事許可でも延長措置の対象になるとのことで、一安心でしたが、震災のため更新手続きをとれなかった建設業者さんの中には、更新を諦めてしまった人がいるのでは?と少しだけ心配です。
    | 近況 | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.office-sanpei.com/trackback/12